top of page
  • 執筆者の写真Admin

精度の良いかぶせものをつくるために


当院では精度の良いかぶせものを製作するため、石膏模型を作る際に混水比(粉に対して水をどれくらい入れるか)のとおり正確に水と石膏を計測する機器を導入しております。(上画像)



また、石膏の練和におきましては、気泡などの混入を防ぐために自動真空練和器(Voltex)を用いて練和を行っております。(下画像)



閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page